So-net無料ブログ作成

太鼓を作ろう 電子ドラム [楽器]

お久しぶりです、dumboです。

さて、子供らの太鼓をみていたら家でも出来ないか?と思いまして、
皮とか胴の素材とかいろいろ吟味していたのですが、

がっ、さすがにっ、和太鼓を家でたたくのは無理!ということで電子太鼓?
かなってなったわけですね。

色々検討したみた結果、
ドラムのメッシュヘッド(Muffle Head:マッフルヘッド)が使えそうでしたので試行錯誤の結果のご報告?です。

まずシェル(フレーム?)とリム(フープ)はいつものようにポリカーボで作ります。
メッシュとの接点はポリカーボですと切れてしまいそうでしたので木(松:パイン)材で作りました。

途中経過を撮影し忘れましたので(いつものごとくすみません)、いきなり完成写真です。

__P1250970.jpg
ポリカーボではさんで6mmボルトで締めつけますので結構ハイテンションまでもっていけます。
なので打感は最高?ですね。

音(振動)を拾うピックアップには、例にもれず圧電素子(圧電スピーカー)を使用します。
__P1250968.jpg
な感じで、カバーを外して、

__P1250969.jpg
リード線を延長すれば出来上がりです。
写真はテスト用ですので収縮チューブで覆ってあります。

実際に取り付けたところのアップは、
__P1250971.jpg
こんな感じに、振動を中心のスポンジに伝えて素子で受けます。

一応、リムも感知したかったので、
__P1250972.jpg
裏から見るとこんな感じに、フレームの下部に素子を取り付けてあります。
nice!(14)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 14

にほんブログ村 教育ブログへ

コメント 2

majyo

お久しぶりでした(^▽^)/
太鼓は作れませんが叩けます。叩きたいです
小さなハンディー用はあります
次回は音を聴かせてくれますか?

by majyo (2016-11-11 13:15) 

dumbo

majyoさま、こんにちは。
お久しぶりです。
私は全然たたけませんので音はお恥ずかしいかぎりです。
すみません、とほほ・・・です。
「音」自体は後々ご報告するかもしれませんが、電子音ですから
色々音色は選べますが、windows標準の音です。
(標準の音は良くないのが残念ですが・・・)

by dumbo (2016-11-11 13:56) 

コメントを書く

お名前:
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました